SCOPIA サポート

SCOPIA Support

VTVジャパンは、導入前のシステム選定アドバイスから導入後の運用・保守サポートまでビデオ会議のトータルサポートをいたします。

Avaya SCOPIAビデオ会議端末保守メニュー

Avaya SCOPIAビデオ会議端末保守メニューについて

SCOPIAビデオ会議製品には、ご購入後も安心してお使いいただけますよう、VTVジャパンの充実した有償保守サービス「SSP(SCOPIAサポートパック)」をご用意しております。
製品に付帯する製品保証に加え、万が一の機器故障時に予定されていた会議を延期したくないなど、お客様のさまざまなご要望にお応えし、VTVサポートデスク専任の技術員による安心のサポートをご提供いたします。
旧SCOPIA VC240専用保守:TypeA~TypeFについてはお問い合わせください。

※製品のデータのバックアップはいたしておりません。
※有償保守サービスであっても機器をお客様先から送付いただく場合の送料はお客様のご負担となります。

コールサポート(SSP1)

操作説明やシステム不具合などが生じた際、電話またはメールにてサポートデスクへお問い合わせいただけます。
専任スタッフが、操作説明・障害切り分けなどを行ないます。

・製品保証外での故障に関してはサポート範囲外となります。
・弊社への故障機の輸送費はお客様ご負担となります。着払いにてはお引き受け出来かねますのでご了承ください。

コールサポート+製品交換(SSP2)

サポートデスクでの検証の結果故障機と判断した場合、翌営業日以内に交換機を発送いたします。
製品交換作業はお客様にて実施していただき、交換機をそのままご使用いただけます。
コールサポートに加え、交換機をお使い頂く事により、機会損失を最小限に抑えます。

・製品保証外での故障に関してはサポート範囲外となります。
・当該機から交換機への設置交換作業はお客様実施となります。なお、製品保証外での故障に関してはサポート範囲外となります。
・弊社への故障機の輸送費はお客様ご負担となります。着払いにてはお引き受け出来かねますのでご了承ください。

コールサポート+製品交換+オンサイトサポート(SSP3)

サポートデスクでの検証の結果故障機と判断した場合、翌営業日以内に交換機を発送いたします。
故障発生時に現地のお客様による交換機材作業が困難な場合、最寄の主要都市から技術員を派遣。機材交換および通信テスト作業を行います。

・製品保証外での故障に関してはサポート範囲外となります。
・弊社への故障機の輸送費はお客様ご負担となります。着払いにてはお引き受け出来かねますのでご了承ください。

当日発送サービス(オプション)

午前中に端末に不具合が発生していると断定された場合、当日中に交換機を発送することをお約束するサービスです。
また、午後に故障認定された場合にも、ベストエフォートにて優先して対応いたします。
※交換機の着日の指定はできません。

■対象機種

SSP2ご加入のSCOPIA XTシリーズ、SCOPIA VC240
※SSP1、SSP3加入機は対象外となります。ご了承ください。

 

関連情報

お問い合わせ・資料請求

  • テレビ会議Web会議FAQ
リンクサイト
  • VTVサイト
  • MCUサイト
  • Web会議サイト