SCOPIA MCU・ネットワーク製品

SCOPIA MCU・Network System

Avaya SCOPIA(スコーピア)MCU・ネットワーク製品についてご紹介します。最新の製品情報をご覧いただけます。

多地点接続装置(MCU)ソリューション

多地点接続装置「MCU」とは?

MCU(Multipoint Control Unit)別名「多地点接続装置」は、3拠点間以上の多地点を接続してビデオ会議を行うことができるシステムです。
各拠点のビデオ会議端末は、それぞれがMCUと1対1で接続し、MCUを介して多地点会議を行っています。
各拠点から送られる映像・音声・その他の情報は、MCUでいったん受信し、MCUがそれらの情報を「合成」あるいは「切り替えて」接続して
いる拠点に返送しています。それぞれの端末からは、あたかもMCUとポイント・to・ポイントの通信をしているように見えます。
大規模な会議ではMCUを複数台接続して収容端末を増やす構成を取ります。
MCUには、単体(専用機)のものと、ビデオ会議端末に内蔵されているものがあります。
専用MCUを介した多地点会議は、小規模な会議から大規模な会議まで端末装置に変更を加えることなく柔軟のシステム構築することができます。

ビデオ会議端末内蔵MCU以上の同時接続が可能

ビデオ会議システムの内蔵MCU機能より多くの拠点を接続して多地点会議が開催できます。
内蔵MCUで多地点ビデオ会議

多地点接続会議が同時並行で行えます

営業会議/役員会議/企画会議/技術会議/総務会議 etc
複数接続の多地点会議を同時刻・同時開催することが可能です。
多地点ビデオ会議が同時並行で行えます

■Avaya SCOPIAはここが違う!

Avaya SCOPIA MCUのアドバンテージ “All-in-One Bundle”のユニファイドコミュニケーションソリューション

  • NO1バンドルだからイニシャルコストが安い
  • NO2多地点接続に必要な管理システムはソフトウェアで提供
  • NO3ユーザーニーズに合わせて接続拠点数を増やせる
  • NO4異メーカー混在の多地点会議にも対応する高い接続性
ビデオ会議多地点接続サーバ Avaya SCOPIA Eliteシリーズ

Avayaビデオ会議製品デモルームのご案内

関連情報

お問い合わせ・資料請求

  • Avayaビデオ会議システムカタログ無料プレゼント
  • Avayaビデオ会議システム保守サービス
  • テレビ会議Web会議FAQ
  • Avayaビデオ会議システム問い合わせ
リンクサイト
  • テレビ会議のVTVサイト
  • MCUサイト
  • Web会議サイト