Avaya SCOPIA Elite MCU5000シリーズ

フルHD(1080p/30fps)対応 H.264 SVC搭載MCU

※VTVジャパンでは、ソフトウェアパッケージ(SCOPIA Management・SCOPIA Desktop・SCOPIA Mobile)をセットにしてご提供します。

ビデオ会議多地点接続サーバ Avaya SCOPIA Elite5000シリーズ

標準価格:オープンプライス

HフルHD(1080p/30fps)のデュアル画面表示
H.264 SVC対応
スケジューラ・ゲートキーパー・監視ソフトパッケージで一括管理
PC・スマートフォン・タブレット端末からビデオ会議参加
最大28拠点同時表示
会議参加者それぞれが選べる24通りの画面分割レイアウト

 

標準装備

  • フルHD1080p/30fps
  • H.264SVC
  • 資料共有 H.239
  • PC・モバイル混在会議
  • PC・バーチャルMCU
  • ストリーミング機能
  • PC1:1接続ライセンス
  • AES暗号
  • 352p/4CIFポート数4倍

Option

  • レコーディングライセンス
  • テレプレゼンス対応
Avayaビデオ会議システムカタログ資料請求 Avayaビデオ会議システムお問い合わせ
  • 特長
  • 主な仕様
  • 比較

SCOPIA Elite MCU5000シリーズの特長

特長1:1080p/30fpsの高品質映像

1080p/60fpsの高品質映像でビデオ会議
フルHD1080p/30fpsの高精細な映像は、通信先から送られてくる資料やカメラから遠い参加者の表情までクリアに伝えます。

特長2:ネットワーク耐性に強いH.264SVCを搭載

SCOPIA Elite5000 H.264SVC、H.264High Profile搭載
ネットワークトラフィックの影響を受けにくく、不安定なネットワーク環境でも、映像・音声接続を良好に保つH.264SVCを搭載しています。

特長3:HD、SD、異メーカー端末との混在可能

HD、SD、異メーカービデオ会議端末との混在可能
異メーカービデオ会議端末、HD、SD端末など、さまざまな ビデオ会議端末が混在していても問題なく接続・ビデオ会議が行えます。また、テレプレゼンスシステムとの混在会議も可能です。

特長4:レビュー機能で資料共有を快適に

ビデオ会議レビュー機能コンテンツスライダー
デュアルビデオ(H.239)に対応し、専用端末とのプレゼンテーション共有が可能です。共有資料のレビュー機能「コンテンツスライダー」を使えば、配信されたプレゼン資料をさかのぼって確認、見たい資料を自由に閲覧できます。

特長5:最大28画面分割、24通りの画面レイアウト

ビデオ会議最大28画面分割
1画面に最大28拠点まで同時表示が可能です。また、接続されているビデオ会議端末はそれぞれ処理されるので、会議参加者は24通りの画面レイアウトの中から好みのものをそれぞれ選ぶことができます。

特長6:PC・モバイルからビデオ会議に参加

PC・モバイルからビデオ会議に参加
PCやスマートフォン・タブレット端末からの会議参加が可能です。出張先や外出先からの参加はもちろん、ビデオ会議端末を持たない取引先に導入コストの負担なしに会議に参加させることができます。

特長7:接続キャパシティ4倍機能で大規模多地点会議

ビデオ会議接続キャパシティ4倍
SCOPIA Elite MCU5000シリーズには、接続キャパシティ4倍機能が搭載されています。これにより、352p/4CIF画質のクオリティで、最大120拠点と多地点会議が開催できます。

SCOPIA Elite MCU5000シリーズ
快適なビデオ会議を実現するソフトウェアをパッケージ!

SCOPIA Management

MCU会議のトータル管理ソフトウェア

ビデオ会議管理ソフトウェア Avaya SCOPIA Management
SCOPIA Managementは、多地点会議の管理、監視、スケジューリング、ゲートキーパー機能をパッケージしたソフトウェアです。会議のスケジューリング、変更、コントロール、全体の監視を一元管理し、ビデオ会議を効果的に幅広く管理します。

SCOPIA Desktop

Web会議用サーバソフトウェア

ビデオ会議PC参加 Avaya SCOPIA Desktop
SCOPIA Desktopは、お手持ちのPCからMCU会議に参加できるWeb会議用ソフトウェアです。PCからブラウザでアクセスしてソフトウェアをダウンロードするだけで、多地点会議に参加することができます。社内ミーティングはもちろん社外や海外からも利用できます。

SCOPIA Mobile

モバイル端末用ソフトウェア

ビデオ会議モバイル参加 Avaya SCOPIA Mobile
タブレットやスマートフォンを使ってビデオ会議に参加できます。外出先からのビデオ会議参加以外に、工場・建築現場などから状況報告のツールとしても利用することができます。

SCOPIA Elite MCU5000シリーズスペック表

Avaya SCOPIA Elite5000の資料ダウンロード

プロトコル

端末通信方式 H.323、SIP、H.320(ISDN Gatewayが別途必要)
ビデオ会議端末制御機能 H.243、DTMF
映像符号化方式(端末) H.261、H.263、H.263+、H.264、H.264 SVC
音声符号化方式(端末) G.711、G.728、G.722、G.722.1、G.729、MPEG4 AAC-LC、
Polycom Siren14TM/G.772.1 Annex C
データコラボレーション・プレゼンテーション共有機能 IP:H.239、SIP:BFCP
暗号化 H.235
セキュリティ HTTPS、TLS、SRTP

通信速度

IP(H.323、SIP)接続時 64kbps-12Mbps

映像

映像フォーマット・フレーム数 SIF(352×240)@25,30fps、CIF(352×288)@25,30fps、400×224@25,30fps、
wCIF(512×288)@25,30fps、576×338@25,30fps、4SIF(704×480)@25,30fps、
4CIF(704×576)@25,30fps、w448p(768×448)@25,30fps、w576p(1024×576)@25,30fps、720p(1280×720)@25,30fps、1080p(1920×1080)@25,30fps
PCコンテンツ フォーマット VGA(640×480)、SVGA(800×600)、XGA(1024×768)、WXGA(1280×768)、1280×720、
SXGA(1280×1024)、WSXGA(1440×900)、1920×1080、WUXGA(1920×1200)

機能

音声 ・会議参加者の入退室時のトーン設定
・DTMFトーンの検知(インバンド, H.245トーン及びRFC2833)
ビデオ ・1080p/30fps、720p/60fpsまでのHD分割表示画面
拡張ビデオ処理機構 ・会議参加人数に制限なく安定した画像品質とフレームレートの提供
・ひとつの表示画面上で24種類のレイアウト
・28拠点同時表示
・会議参加者毎に画面レイアウトのパーソナライズ
・DTMFによるカストマイズレイアウト制御
・テレビ画面サイズに自動調整
・会議参加者数に応じた動的なレイアウト変更
・レクチャーモード対応
オンスクリーンビデオメニュー機能 ・テキストオーバーレイ(会議参加者の名前など)
・プレゼンター(発表者)の識別
・ユーザーの会議への参加/退席表示
・音声/ビデオのミュート/アンミュート
・音声のみのユーザー参加数の表示
・音声のみ発言者の名前表示
・暗号化された会議の表示
・会議録画中の表示
セキュリティ ・JITC認定
・パスワードで保護されたWeb GUIユーザーアクセス: 管理者、オペレーター、ユーザーの各レベル毎に設定可能
・PINで保護された会議
・メディアと管理用ネットワークの物理的な分離
Webベースの監視と制御機能 ・WebインターフェースによるMCUの構成変更とビデオ会議運用
ビデオ会議自動参加支援機能 ・進行中会議リストからの会議参加
・IPダイアリング
・多種言語サポート
・分散自動化会議参加支援機能(SCOPIA Management)
・音声案内のカスタマイズ
ネットワーク機能 QoS対応:IP Precedence,IP Type of Service(TOS),Deferentiated Services(diffserv)、
NetSenseの帯域適応機能によりインターネットや無線LANでの高品質接続

電源/消費電力

電源 AC90-264V、50-60Hz
消費電流 【Elite5230】最大6A
【Elite5105/5110/5115】最大2A-4A

寸法/重量/環境特性

寸法 【Elite5230】
H3U × W448.0mm(17.6") × D400.0(15.75")mm
19インチラックマウント(フレンジ付き)
【Elite5105/5110/5115】
H1U × W448.0mm(17.6") × D480.0(18.9")mm
19インチラックマウント(フレンジ付き)
重量 【Elite5230】
およそ17.0kg:シャーシ満載時(1電源ユニット)
【Elite5105/5110/5115】
およそ8.5kg
環境特性 稼働時温度:0°C~45°C(32°F~113°F)
保管時温度・環境温度:-25°C~70°C (-13°F~158°F)
相対湿度 : 5%~90%(但し結露しないこと)

SCOPIA Elite MCU5000シリーズ比較

ビデオ会議多地点接続サーバ Avaya SCOPIA Elite5000シリーズ
  SCOPIA Elite5105 SCOPIA Elite5110 SCOPIA Elite5115 SCOPIA Elite5230
サイズ 1U 1U 1U 3U ATCAシャーシ
HD(~1080p)分割画面時の最大ポート数 5 10 15 30
HD単画面時の最大ポート数 20 40 60 120
SD(~352p/4CIF)分割・単画面時の
最大ポート数
20 40 60 120
SCOPIA Desktop(PC)最大ポート数 20 40 60 120
モバイル最大ポート数 50 100 150 300
ストリーミング 600 600 600 600

Avayaビデオ会議製品について相談する

Avayaビデオ会議製品デモルームのご案内

 

関連情報

お問い合わせ・資料請求

  • Avayaビデオ会議システムカタログ無料プレゼント
  • Avayaビデオ会議システム保守サービス
  • テレビ会議Web会議FAQ
  • Avayaビデオ会議システム問い合わせ
リンクサイト
  • テレビ会議のVTVサイト
  • MCUサイト
  • Web会議サイト