製品コンセプト

SCOPIA Concept

Avaya SCOPIAだからできること、他社にはないアバイアの
「優位性」と「価値」とは?

ビデオ会議ネットワークソリューションの重要性

ビジュアルコミュニケーションツールの重要度

多くの企業で利用されているビデオ会議システム。普及が進んだ背景には交通費や移動時間の人件費といった出張コスト削減という、コスト意識の高まりがありました。ハイビジョン対応や低価格化、ブロードバンドネットワークの普及といった要因もあり、今や企業のコミュニケーション手段の一つとして、無くてはならないものになっています。

ユーザーニーズの変化

当初はコストの削減のために出張の代替手段として導入が進んだビデオ会議システムですが、企業への導入が進むにつれ、コミュニケーションを活性化させるツールとしても注目されるようになってきました。

マルチデバイス化が進むシステム

コミュニケーション活性化ツールとしてのニーズの高まりに対し、会議室以外のミーティングスペースで使える少人数向けのビデオ会議システムは、PCをプラットフォームにしたデスクトップ会議、タブレットやスマートフォンで利用できるモバイルビデオ会議アプリケーションが製品化されています。

ビデオネットワーク
ソリューションの価値

さまざまなニーズに対応

マルチデバイス化により「会議室の予約がとれずビデオ会議が使えない」、「ミーティングスペースでも利用できる簡易なシステムを」、「自席や外出先など場所を選ばすにビデオ会議がしたい」、「ビジネスパートナーやクライアントといった外部とのビデオ会議がしたい」といったニーズに対応できる環境が整いつつあります。

ビデオネットワーク
ソリューションの価値

コミュニケーションの活性化の積極的なビデオ会議の活用というユーザーニーズの変化と端末のマルチデバイス化で、今後重要になってくるのが、多地点接続装置(MCU)を中心にしたビデオネットワークソリューションです。

「多くのビデオ会議デバイスが同時に接続でき、デバイスやネットワークを意識することなくビデオ会議ができる」。
ビデオ会議システムの積極的な活用をご検討の企業に最適なソリューション、
それがVTVジャパンの考えるAvaya SCOPIA製品の優位性と価値です。

 

関連情報

お問い合わせ・資料請求

  • Avayaビデオ会議システムカタログ無料プレゼント
  • Avayaビデオ会議システムデモ体験
  • テレビ会議Web会議FAQ
リンクサイト
  • VTVサイト
  • MCUサイト
  • Web会議サイト